忍者ブログ
内科・神経内科・心療内科・鍼灸・中国医療気功(神功)のクリニック、治療院のブログです。  
70代 女性

様々な不定愁訴を訴える方ですが、血圧も上170と高血圧でした。
不定愁訴の治療と同時に、血圧を下げる治療(鍼+気功)
も施術したところ、1回目の施術の翌日110まで下がり、
夜もよく眠れ、安定して110~120を保っています。

拍手[0回]

PR
70代男性

耳鳴り、めまいの治療を定期的にされていて、症状が緩解していたのですが、突然今夏頃に聴力がなくなったとの訴えがありました。
鍼灸治療と神功気功で1回目施術で聴力検査において5割ほど回復し、補聴器の強度を下げることができました。
2回目施術で8割ほどは聴力は戻ってきています。

拍手[1回]

60代男性

外で作業中に、ヘリコプターの大音量の音が耳に残り、そこからずっとその音が耳鳴りとして聴こえ、ガンガン頭に響くという症状が出ていました。

気功鍼+耳鳴りに対しての取穴の鍼灸治療、耳、脳に対しての気功治療を施術すると、
徐々にガンガン響く耳鳴りが軽減していき、耳の聴こえ方も良くなっていきました。

現在、ガンガン響く耳鳴りから解放され、表情も明るくなっていき体全体が元気になっていっています。月2回治療を続けられています。


拍手[1回]

 60代 女性

 10年来、関節リウマチを患っており、あらゆる所で治療をされたがよい効果は得られなかったということで、当院に来院されました。
 治療当初、手首の関節、股関節を中心に、ほぼ全身の関節の痛みがひどく、体全体のだるさ、鬱症状もあり何事もやる気が出ないといった症状もありました。
 
 気功鍼を含めた鍼灸治療、痛みに対する神功気功を施術し、1回目で鬱症状が軽くなり痛みも半減しました。
その後治療を続け、現在月に2回の治療で3ヶ月目程度ですが、全身の痛みが和らぐと共に、血液検査のリウマトイド因子、CRP値(炎症反応)の数値がほぼ正常値に近づいてきています。

 

拍手[4回]

 50代女性 他多数

 肩の痛み、挙上動作、結帯動作制限があり、夜間痛もありました。夜間痛があるため、睡眠も浅い状態でした。
 気功鍼、五十肩に対する鍼灸治療、また場合により局所に神功気功を施術したところ、3、4回目の治療から痛みが軽減し、夜間痛もほぼ無くなりました。夜間痛が無くなった事により、不眠状態も解消され、さらに治療効果が表れやすくなり5回目でほぼ痛みがなくなりました。

 症状が軽く、治療効果が早く出る方は1回の治療で治癒した場合もあります。五十肩は治療効果が比較的早く表れやすい症状ですので、お困りの方は鍼灸治療を是非おすすめします。

拍手[0回]

| HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 佐藤クリニック 東洋鍼灸気功治療院 ブログ --  All Rights Reserved

Designed by CriCri / Material by White Board / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]